リフレッシュと活性化のハーブティー♡セイボリー(サリエット)

元気を出したい時、やる気を出したい時におすすめの、ほんのりスパイシーな味わいの「セイボリー(サリエット)」のご紹介です。

スーッと爽やかでスパイシーな「セイボリー」は、朝の目覚めや、勉強やお仕事の前に飲むと頭がシャキッとして作業が捗ります。

セイボリー(サリエット、キダチハッカ)
学 名:Satureja hortensis シソ科
使用部位:葉・茎

この常緑の亜低木は、強い芳香のある細くて先のとがった歯と小さい花をつける。

【用途】
セイボリーは香りが強く、辛味があり、昔からマス料理、サラミ、ホースラディッシュ入りのソース、消化作用のあるリキュール、薬用ワインなどの香りづけに使われてきた。セイボリーは痩身に役立ち、消化を助ける。収斂・殺菌作用のある花の部分は、うがい薬や、脂性肌用のフェイシャルスチームに使う。


「ハーブの写真図鑑」より一部抜粋

スパイシーな味のする「セイボリー」は、活性化や抗酸化作用があるので元気を出したい時や、気分をリフレッシュしたい時のブレンドに加えると良いですよ。

ヨーロッパでは「セイボリー」は女性の更年期トラブルによいと言われています。

ワインに「セイボリー」と「セージ(サルビア)」を漬けこんで風味をつけたものを、更年期が気になる女性や男性も飲むそうです。

ハーブティーも美味しいですが、ハーブワインという飲み方も面白いですね。

お試しになりたい方は、こちらのブレンドハーブティーがおすすめです。

⇒ やる気が出ない時に気力アップ♡ブレンドハーブティー『アクティブ』

サロンでもトリートメントの後にお出ししています♡

香り庵 美癒 セレクトショップで販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA