目的別にマスク(パック)を取り揃えています♡サロントリートメント

Esthétique 香り庵 美癒のサロントリートメントで使用するマスク(パック)の種類についてご紹介します。

サロンのトリートメントでは、まず、お肌のクレンジング、毛穴の汚れやつまりを除去、古い角質の除去などの『お肌のリセット(肌準備)』を行います。

その後、マッサージで肌細胞の活性化&お顔の筋肉への働きかけ、マスク(パック)による美容成分の導入という『なりたい肌へ(肌の再教育)』の工程があります。

これは最もベーシックなトリートメントの流れなので、メニューによって更に色々な工程を組み合わせて、お肌の悩みを解決するためのトリートメントを行っていきます。

今回はマスク(パック)についてご紹介していきます。

※サロントリートメントでは「マスク」という言葉を使ってしまうのですが、いわゆるお肌にのせる「パック」のことです。以降はややこしいので「マスク」と表記しますね。

クリームタイプのマスク


お肌に塗って時間をおいてからふき取るタイプのマスクです。

保湿や鎮静、美容成分の導入、老廃物の吸収などの作用があります。

サロントリートメント用だけでなく、ホームケア用の製品も多くありますので、ご自宅でのワンランク上のお手入れに是非取り入れてみてくださいね。

ピールオフタイプのマスク


トロトロのマスクをお顔に乗せると、時間とともに密着し柔らかく固まっていくタイプのマスクです。

美容液やクリームを塗布した上から”Wマスク”として使用することで、美容成分の浸透を高めてくれます。

また種類によってフェイスラインの引き締め、リフトアップ、冷却&鎮静などの作用もあります。

石膏タイプのマスク


カッチカチのお顔の形で固まるタイプのマスクです。

あらかじめ美容液やクリームを塗布したお顔に”Wマスク”として乗せていきます。

徐々にぽかぽか発熱し、美容成分の浸透を効果的に高め、時間とともに温度が下がり冷却作用でお肌を引き締めていきます。

石膏の温熱&冷却という温度変化を感じていただける、お客様からの満足感も高いマスクです。

炭酸ジェルタイプのマスク


お肌の上で炭酸の泡がシュワシュワと弾けるタイプのマスクです。

お肌の表面の二酸化炭素濃度が上がることで、生物学的反応により皮膚組織内の酸素濃度が高まり、皮膚細胞が活性化します。

炭酸ジェルマスクを塗布するだけで、マッサージをしたのと同様の効果が得られ、老廃物の排出促進やむくみ&くすみが解消されます。

短時間でマッサージ効果、美容液の導入促進が行える優れもののマスクです。


Esthétique 香り庵 美癒 のトリートメントメニューはこちらをご覧ください。

どのメニューを受けたらよいか分からない場合は、当日カウンセリングでお肌を拝見してメニューを選ぶことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。