美肌のためのビタミンC補給に♡ローズヒップ

「ハイビスカス」と相性ピッタリのビタミンCたっぷり「ローズヒップ」のご紹介です。

「ローズヒップ」はドッグローズというバラの実で、ジャムやシロップが作られます。

レモンの20倍のビタミンCが含まれ、爽やかな酸味が特徴です。

同様に酸味のあるハイビスカスとのブレンドは、冷やしても美味しいので夏のビタミン補給に最適です。

ローズヒップ(ドッグローズ、ヨーロッパノイバラ)
Rosa cania バラ科
使用部位:果実
※妊婦さんにおすすめ

おもに落葉性で、とげのある茎と、9枚以内の少葉からなる複葉をつけ、夏に芳香のある花を咲かせ、秋にはバラの実をつける。

【用途】
バラの一種、ドッグローズは朱色のバラの実をつける。実にはビタミンC、B、E、Kが豊富に含まれている。またドッグローズの実はジャム、シロップ、お茶、ワインなどに使われる。

~「ハーブの写真図鑑」より一部抜粋~

ビタミンCはお肌に良いと言われますが、具体的には。。。

  • シミやくすみ改善
  • 紫外線によるダメージの回復
  • シワの改善
  • ニキビの改善
  • ニキビ跡の修復
  • お肌のキメを整える

。。。などが挙げられます。

酸味のある「ローズヒップ」は同様に酸味と美しいルビー色のハーブ「ハイビスカス」とブレンドするととても美味しい爽やかなハーブティーになります。

暑い夏の日の水分補給や食欲不振など、夏バテの症状が現れた時は「ローズヒップ」&「ハイビスカス」の組み合わせがおすすめですよ。

お試しになりたい方は、こちらのブレンドハーブティーがおすすめです。

⇒ 美肌のためのビタミンCたっぷり♡ブレンドハーブティー『リフレッシュ』

サロンでもトリートメントの後にお出ししています♡

香り庵 美癒 セレクトショップで販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA