ビタミンCたっぷりルビー色の美しいハーブティー♡ハイビスカス

美容と疲れた体に嬉しいビタミンCたっぷりのハーブティー「ハイビスカス」のご紹介です。

目にも美しい深紅の「ハイビスカス」は、クエン酸やビタミンCが豊富で強い酸味が特徴です。

冷やしても美味しいので夏のビタミン補給にも最適です。

同様に酸味が特徴の「ローズヒップ」とのブレンドは、ハーブティーというよりも果実酒のような味わいです。

ハイビスカス(ローゼル)
Hibiscus sabdariffa アオイ科
使用部位:花(萼片 がくへん)
※妊婦さんにおすすめ

一年生の低木状の植物で、黄色い花弁は、花を保護する萼片(がくへん)を残して落ちる。萼片が膨らんで、多肉質の”果実”になる。

【用途】
果実はゼリー、ソース、ワイン、ハーブティーを、暗紅色に染め、酸っぱくする。若葉は料理に用い、若い果実を発酵させた汁液は、ラム酒に加え、熟した果実はジャムにする。果実には収斂作用があり、外傷や咳の治療に用いる。乾燥させた花弁は、発熱の治療や、サナダムシなどの条虫の駆除に用いる。

「ハーブの写真図鑑」より一部抜粋

鮮やかなルビー色の美しい「ハイビスカス」。

疲れを取ると言われるクエン酸ビタミンCを豊富に含み、爽やかな酸味が特徴です。

同様にビタミンCを大量に含む「ローズヒップ」とブレンドすることが定番となっています。

冷やしても美味しく飲めるので、夏バテやスポーツの後など汗をかいた時の水分補給にも最適ですよ。

お試しになりたい方は、こちらのブレンドハーブティーがおすすめです。

⇒ 美肌のためのビタミンCたっぷり♡ブレンドハーブティー『リフレッシュ』

サロンでもトリートメントの後にお出ししています♡

香り庵 美癒 セレクトショップで販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA