美しいお肌と睡眠の関係♡

今年の『魔法のオイル』のテーマは「眠るたび、美しさ目覚める」です。

健康的で美しいお肌を保つためには、睡眠が大切ということは皆さんご存知のことと思います。

逆に、睡眠不足がお肌のトラブルの原因になることも、多くの方が体験済みであると思います。

私のプライベートなことですが、父の本格的な介護が始まり約6年が経ちます。

以来ずっと父のそばで簡易ベッドで寝ているのですが、夜中に何度も痰の吸引をしたりするので、熟睡したことがありません(^_^;)

父のことが可愛くて大事に思っているので、夜中に起きることは苦痛ではないのですが、やはり慢性的な寝不足が続いていると思います。

その結果が見事にお肌に出てしまっています(>_<)

目の下のクマが消えなかったり、眉間のしわがくっきりしてしまったり、シミが増えてしまったり。。。

エステのお仕事をしていて、自分のお肌が「寝不足肌」であることは、本当に恥ずかしいのですが、こればっかりは仕方のないことなので、自分のできる限りのお手入れをするように心がけています(^_^;)

どうして睡眠がお肌のために大切なのか。。。

それは「成長ホルモン」に深く関係があります。

「成長ホルモン」とは『若返りのホルモン』とも言われ、新しい皮膚細胞を作り出すだけでなく、傷ついた細胞を修復、お肌の弾力を保つコラーゲンの生成を促すなど、お肌のためにとても重要な役割を果たしてくれます。

この「成長ホルモン」は良質な睡眠をとることで、その働きが活発になります。

特に眠り始めの3時間が重要とも言われています。

良質な睡眠をとるために大切なことは、寝る前に「副交感神経を優位にしておくこと」

いかに心地よくリラックスした気分で眠りにつくことができるかということが大切になります。

そこで、お休み前のワンランク上のセルフエステ、『魔法のオイル』でのマッサージがおすすめです♡

『魔法のオイル』
ユイル ドゥ ソワン
プルミエール

ローズ、ネロリ、フランキンセンスの贅沢な香りに、女性ホルモンの働きを助けるフェンネルのほんのりスパイシーな香りが、神経の緊張をほどき、深いリラックス状態へと導きます。

また、なめらかなベースオイルが、こわばったお肌の筋肉を優しくほぐし、柔らかさを取り戻すことで、ふっくらとしなやかなお肌へと整えてくれます。

眠る前のひと時『魔法のオイル』の香りと、お肌へのタッチングにより、副交感神経を優位にし、良質な睡眠をとることで、若返りのホルモン「成長ホルモン」の働きを最大限引き出します。

そして良質な睡眠がとれた翌朝、目覚めた時、お肌のハリや潤いがアップしていることを実感していただけることと思います。

これからの季節、気温が下がり空気が乾燥することで、「お肌の老化の季節」がやってきます。

いつまでも若々しいお肌を保つために、『良質な睡眠』『魔法のオイル』をぜひ取り入れてみてくださいね♡

こちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA