トレーニング中♡リフトアップのための「筋膜リリース」テクニック

ただいま、肌細胞研究から生まれたエステダムのオリジナルトリートメント「エステリフト」コースの勉強&練習をしています。

年齢を重ねることで増えるお悩み「シワ」と「たるみ」。

もれなく私も。。。。目元の表情ジワ、口元のたるみ、フェイスラインの緩みなど。。。悩み中です(T_T)

毎日、鏡で正面から見ていてもなかなか気づかないのですが、ZOOMセミナーでのモニター画面に映った自分の顔に。。。「えっ!」っと意識が持っていかれることも(笑)

エステダムの化粧品にはシワ、たるみのための「リフシス」というラインがあります。

私もまだ全てを試していないのですが、今使用中の”セロム(美容液)”がとても優秀です!

ほうれい線、目の下のたるみなどに、使い続けると、肌の活力&弾力が戻ってくように見えます。

杏仁豆腐のようなほんのり優しい香りも、使うのが楽しみになります。

「リフシス」のラインには”目元専用のクリーム”もあるので、次に試したいと思っています。

そして、エステダムにはシワ、たるみのための「エステリフト」というトリートメントメニューがあります。

これがまた目から鱗のテクニックが満載のコースなんです。

今までも、筋肉の流れに沿って「持ち上げる」系のテクニックはいくつか学んできました。

もちろん、それらのテクニックは今も役に立っているのですが、エステダムのトリートメントは、さらに上をいく「筋膜リリース」のテクニックがメインになります。

「筋膜」とは筋肉の繊維の束を包んでいる薄い膜のこと。

筋肉の硬さや柔軟性のなさは、筋膜の癒着や伸縮性の低下が原因の一つです。

つまり顔のシワやたるみの改善には、筋膜の癒着をほぐして、筋肉の弾力性を取り戻すことがとても重要となります。

この「筋膜リリース」のテクニック、筋肉が凝り固まっている部分は、正直かなり痛いです(>_<)

自分の顔で試していますが、知らず知らずのうちに食いしばっているいる”咬筋(嚙み合わせ筋肉)”や、目の疲れで凝り固まってる”しゅう眉筋(眉の筋肉)”は、相当痛いです。

凝り固まった部分の「筋膜リリース」をすると、最初は痛いのですが、ほぐれると痛みは無くなり、びっくりするぐらい顔が軽くなります。

さらに、目の疲れも楽になります(笑)

「筋膜リリース」はリラクゼーション系のテクニックではないので、受けられるお客様も覚悟がいるかもしれません。

でも、シワやたるみでお悩みの方には、ぜひぜひ受けていただきたいコースです(*^-^*)

ただいま、自分の顔と、母(81歳)の顔を使って練習中です。

まだまだ準備と練習、そしてトレーナーさんによる技術チェックが必要なので、メニューのリリースは年明けになると思います。

「筋膜リリース」でハリと弾力を取り戻す「エステリフト」のコース、今しばらくお待ちくださいね(^O^)/

私も楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA