エステダムは肌細胞研究に基づくスキンケアブランドです

《香り庵 美癒》では肌細胞研究から生まれたフランスのスキンケアブランド「エステダム」のオリジナルトリートメントとホームケアで、美しく年齢を重ねるためのサポートをいたします。

エステダムは1978年にフランスの薬学博士Dr.ジャン=ノエル・トレルが設立したフランスのスキンケアブランドです。

人の手が生み出す美しさ”ESTHETIQUE(エステティック)”と皮膚科学”DERMATOLOGIE(ダーマトロジー)”の融合がブランド名の由来であるエステダムは、肌細胞研究に基づき製品を開発。

美の本場フランスのプロフェッショナルサロンの現場からクチコミで広がり、今では美容のプロであるエステティシャンのみならず、世界中の女性に愛用されています。

創設者のジャン=ノエル・トレル博士は、薬学博士、生物学者、細胞生物学の専門家です。

ご自身が幼少期に日光アレルギーのため、外で元気に遊べなかった経験から、日光アレルギーの人の肌を保護する化粧品を作るところから研究を始めます。

そして肌は過剰に保護するのではなく、肌本来のバランスを保ちながら、適切な用量の有効成分を適切な時期に使用することで「肌が本来持っている機能を引き出すこと」をブランド哲学とするエステダムが生まれます。

トレル博士の言葉に

「女性を美しくするためのスキンケアではありません。なぜなら女性はそのままで美しいのだから」

というものがあります。

。。。そんなこと言われたら。。。惚れてまうやろ。。。フランス人はこんなフレーズをサラッといっても素敵ですね(^-^;

エステダムでは「アンチエイジング」という単語は使わないそうです。

女性は年齢を重ね美しくなっていくのだから、年齢に抗う必要はないということ。

なのでエステダムでは「エイジングケア」という言葉を使います。

これは私も目からうろこでした。。。

早速サロンのコンセプトの中から「アンチエイジング」という言葉を「エイジングケア」に入れ替えました(笑)

《香り庵 美癒》では毎日のホームケアと定期的なサロンでのトリートメントで、美しく年齢を重ねるためのお手伝いをいたします。

「今のお手入れは自分のお肌に合っているの?」とお悩みの方は、ぜひお問合せくださいね。

毎日が楽しくなるようなスキンケアをお伝えします♡

トリートメントメニューはこちらをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA