むくみやシルエットが気になる方に『MIN(毒素排出)』♡フリクションオイル

カラダの中からキレイにしたい方にはフリクションオイル『MIN(毒素排出)』がおすすめです。

フランス式アロマテラピーの「フリクションオイル」は、身体の気になる部分にピンポイントで数滴垂らして使う擦り込み剤です。

「毒素排出」や「浄化」、「デトックス」、「ダイエット」という言葉が気になる方は、 フリクションオイル『MIN 』がお役に立ちます。

VIE AROME フリクションオイル

MIN(毒素排出)
[ミニサイズ]5ml ¥2,300+税
[増量サイズ]15ml ¥5,800+税

身体の毒素を排出し、体内の浄化をして引き締めます。体内の余分な水分を排出するのでトイレの回数が増えたり、体のラインがすっきりしたりと様々な身体の反応があります。まず3週間続けることをお勧めします。

《使用方法》
1日に1〜2回、20滴を首、みぞおち、背中、足の裏にすりこみます。

《エッセンシャルオイル》
ジュニパー、ユーカリ・グロブルス、ラヴァンジン、ローズゼラニウム、ウィンターグリーン、マンダリン、レモン、ビターオレンジ、リツァキュベバ、サンダルウッド、マリンフェンネル、ローズマリー、ダマスクローズ

「ゼラニウム」は好き嫌いのあるちょっと個性的な香りですが、この『MIN(毒素排出)』は絶妙なブレンドでとてもいい香りです。

「ゼラニウム」と「ジュニパー」の「毒素排出」「浄化」の作用について書かれている部分をご紹介いたします。


ゼラニウム
Pelargonium graveolens フウロソウ科

甘くて重い、ミントを感じるバラのような香り。
ゼラニウムは利尿特性がありますから、体全体の排泄がうまくいかず、体内に滞留が生じたときに非常に効果的です。肝臓と腎臓との双方に強壮作用を示しますので、体から毒素を排出するのに役立ちます。

「アロマテラピーのための84の精油」 より一部抜粋


ジュニパー
Juniperus communis ヒノキ科

軽くウッディーで、くっきりとしたリフレッシュさせる香り。
この精油は解毒特性があることで有名で、体内の毒素を取り去るのに、とりわけアルコール飲料を飲みすぎたり、こってりした食物をとりすぎたりしたときに生じるそうした毒性物質を排出するのに有益です。ジュニパーを使って足浴をすると、体内の老廃物滞留を一部解消できます。

「アロマテラピーのための84の精油」 より一部抜粋

夕方の足のむくみが気になる方は「ふくらはぎ」に数滴落として、軽くマッサージをしながら擦り込むとよいですよ。

フリクションオイルについてはこちらをご覧ください。

VIE AROMEのフリクションオイルは「香り庵 美癒 オンラインショップ」で扱っています。

アロマ「フリクションオイル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA