美しい髪のために『106(ヘア)』♡フリクションオイル

美しい髪と健やかな頭皮のためには、フリクションオイル『106(ヘア)』を使った頭皮マッサージがおすすめです。

フランス式アロマテラピーの「フリクションオイル」は、身体の気になる部分にピンポイントで数滴垂らして使う擦り込み剤です。

ヴィアロームのフリクションオイルには、頭皮と髪の毛のためのブレンドもあります。

VIE AROME フリクションオイル

106(ヘア)
10ml ¥4,800+税

髪の成長を助けます。ハリのない髪にコシと艶を与え、腰の無い細毛に立ち上がりがつき、毛先の痛みパサつきのケアにも役立ちます。頭皮の脂、抜け毛、フケの予防にも働きかけがあり定期的に行うことで髪と頭皮を丈夫にします。

《使用方法》
1週間に2回、シャンプー後の頭皮に50滴をフリクション、もしくは一週間に1回100滴をフリクションする。そのまま就寝してください。

《エッセンシャルオイル》
ラヴァンジン、スパニッシュセージ、アトラスシダー、タイム、ローズウッド、ローズマリー、ジュニパー、スパイクナード、サンダルウッド、イランイラン、ダマスクローズ、リツァキュベバ

私の髪はコシのない猫っ毛なので、思うような髪型ができずいつも悩みの種です。

せめて元気な髪でいたいと思いこの『106(ヘア)』で、時々頭皮のマッサージをしています。

『106(ヘア)』にブレンドされている 「アトラス・シダー」と「ローズウッド」についてご紹介しいたします。


アトラス・シダー
Cedrus atlantica マツ科

ウッディーで、少しサンダルウッドを思わせるが、それよりももっと「ドライ」な感じの香り。 アトラス・シダーには、収斂と殺菌消毒との両方の特性がありますから、これは脂性肌に最高の効果を発揮します。またアトラス・シダーはよいヘアトニックになり、頭皮の脂漏、ふけ、脱毛症に効き目をあらわします。

「アロマテラピーのための84の精油」より一部抜粋


ローズウッド
Aniba rosaedora クスノキ科

ウッディーでフローラルな、軽くスパイシーな甘い香り。ローズウッドは頭部に効果的で、吐き気を伴う頭痛を和らげます。また、細胞の刺激剤、組織の更新剤をであることは確かで、乾燥肌、敏感肌、炎症を起こした肌や、シワなどの老化肌にも有効です。

「アロマテラピーのための84の精油」より一部抜粋

このヴィアロームではシャンプーの後に頭皮に塗布するとありますが、私のようなふにゃふにゃの髪は、シャンプー後にフリクションオイルをつけると髪がペシャンコになってしまうので、私はシャンプーの前に頭皮に塗布してマッサージしています。

髪の質やライフスタイルに合わせて、お好みの方法でお使いくださいね。

フリクションオイルについてはこちらをご覧ください。

VIE AROMEのフリクションオイルは「香り庵 美癒 オンラインショップ」で扱っています。

アロマ「フリクションオイル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA