フランス式アロマテラピー♡フリクションオイル

ナチュラルセラピー《香り庵 美癒 》 では、身体の気になる部分にピンポイントで擦り込みむように使用する「フリクションオイル」をご紹介しています。

「フリクションオイル」とは、フランス式のアロマテラピーの方法で、目的別にブレンドされたエッセンシャルオイルを身体の気になる部分に数滴垂らし、直接お肌にすり込むように使用するためのブレンドオイルです。

フリクションオイルとは

体調に合わせてエッセンシャルオイルをそのまま お肌にすり込むことにより、植物の力をダイレクトに活用することができます。精油をブレンドすることによって生まれる相乗効果(シナジー)と、刺激性を消す、相殺作用について研究のすえ確立された独自のブレンドは、フランスでは30年以上も人々に愛されている、ヴィアロームを代表する商品です。
日常的によくある症状、不調に合わせて、調和をとり、バランスを取り戻し、活力を与え、リラックスすをもたらし、身体のニーズに合った新しいエネルギーを生み出します。
皮膚から吸収された精油は身体の気になる部分(必要としている場所)に引き寄せられ、心身を癒し不調を整えてくれます。

VIE AROME社のホームページより

日本人は欧米人に比べお肌がデリケートなため、エッセンシャルオイルの原液を直接刷り込むという使用方法は基本的におすすめできませんが、フランスのVIE AROMEの「フリクションオイル」はエッセンシャルオイルの相乗効果を生かして日本人のお肌でも安全に使用できるように作られています。

一般的なアロマテラピーの方法ではエッセンシャルオイルをベースオイルで希釈してからマッサージなどで使用しますが、「フリクションオイル」はそのまま数滴お肌に垂らし(または指先にとり)直接すり込むことができるので、手軽にアロマのチカラを身体に取り入れることができます。

RHU+

例えば、筋肉痛でつらい時などは「RHU+(しなやか)」を痛みを感じる部分に数滴を擦り込むことで、筋肉の疲労を緩和して苦痛を和らげてくれますよ。

RES

また花粉症の季節など、鼻の通りが悪く息苦しい時は、胸元に「RES(呼吸)」を一滴つけることで、スーッとした香りで鼻が通り呼吸が楽になります。

私は、もっと手軽に「フリクションオイル」を使えるように、ロールオンボトルに詰め替えて持ち歩いています。

引き続き「フリクションオイル」のラインナップをご紹介していきますね。

フランスVIE AROME社の「フリクションオイル」は、「香り庵 美癒 オンラインショップ」で扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA