『魔法のオイル』の色の秘密♡

『魔法のオイル』プルミエールは、華やかなアロマの香りと、美しいオレンジ色をしています。

アスタキサンチンの色

植物療法化粧品BIOLAB(バイオラブ)から冬季限定発売の「ユイル ドゥ ソワン プルミエール グランコレクション」

塗って寝るだけで翌朝お肌がプルプル。

さらにセルフマッサージを取り入れることで、お肌のハリとツヤが甦る『魔法のオイル』は鮮やかなオレンジ色をしています。

これは「アスタキサンチン」の色なんです。

「アスタキサンチン」とは天然の赤い色素で、高い「抗酸化力」があることで有名です。

「アスタキサンチン」はサケやエビ、カニの赤い色素としても知られていますが、『魔法のオイル』に配合されている「アスタキサンチン」は藻由来の植物性ですので、エビやカニなどの甲殻類アレルギーをお持ちの方にも安心してお使いいただけます。

人間は生きて行くために酸素を必要としていますが、酸素を消費すると同時に「活性酸素」が生まれます。

この「活性酸素」は体にとっては有害な物質で、細胞や遺伝子を傷つけたり変質させてしまうため、老化や病気の原因とされています。

そして女性にとって最も怖い老化現象、シミ、シワ、たるみなどの原因にもなります。

つまり、アンチエイジングの基本とは活性酸素を取り除く、または無害化する「抗酸化力」が大切なのです。

「アスタキサンチン」にはビタミンEの1000倍ビタミンCの6000倍のと 「抗酸化力」があると言われています。

『魔法のオイル』プルミエールには、他にも「抗酸化力」のあるエッセンシャルオイルやベースオイルが配合されていますが、ここにパワフルな「アスタキサンチン」が加わることでさらなる相乗効果が生まれます。

「塗って寝るだけで翌朝お肌がプルプル」というのは決して大げさではないとお分かりいただけますでしょうか?

ぜひお肌の老化の季節、秋~冬~春のプラスワンのお手入れとして『魔法のオイル』をお試しになってみてくださいね。

限定発売ですのでご注文はお早目にどうぞ。

《香り庵 美癒》では『美肌レッスン(応用編)セルフマッサージ』を開催しています


⇒ 『美肌レッスン(応用編)セルフマッサージ』

レッスンではセルフマッサージの方法のほかに、『魔法のオイル』の特徴、効果的な使い方、オイルを浸透させる秘密のテクニックなどをお伝えしています。

実際にクレンジングをしてから『魔法のオイル』を手に取り、天然のアロマの香りと植物性のベースオイルの感触を感じてもらいながら、セルフマッサージ練習を行います。

気になる方はお問い合わせくださいね ⇒ お問合せ

こちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA