なめらかにお肌になじむ『魔法のオイル』♡

すーっと吸い込まれていくような『魔法のオイル』。 その秘密はベースオイルにあります。

コロンとした可愛いボトル

「ユイル ドゥ ソワン プルミエール」

Huile de soin première

塗って寝るだけで翌朝お肌がプルプル。

さらにセルフマッサージを取り入れることで、お肌のハリとツヤが甦る『魔法のオイル』。

先日は「プルミエール」の心地よい香りの成分であるエッセンシャルオイルについてご紹介いたしました。

「プルミエール」はオイルなのにべたつかず、お肌に吸い込まれるように浸透していきます。

配合されている主なベースオイルはこちらです。

  • マカデミアナッツオイル‥皮脂に近いパルミトレイン酸を多く含みお肌を柔らかくなめらかにしてくれます。
  • 小麦胚芽オイル(ウィートジャムオイル)‥抗酸化作用の高いビタミンEを多く含みお肌の酸化やオイル自体の劣化も防いでくれます。
  • ヒマワリ種子オイル(サンフラワーオイル)‥保湿力が高くお肌の潤いをキープしてくれます。
  • ボラージオイル (ルリジサ種子オイル) ‥抗酸化力が高く、お肌の若返りを促します。

「ボラージオイル」とは


「ボラージオイル」は高い抗酸化作用のある「γ(ガンマ)リノレン酸」が多く含まれていることで大変注目されているオイルです。

「γリノレン酸」は年齢を重ねることで「酸化=サビつき」や「硬化=ゴワつき」してくる血管や細胞にしなやかさを取り戻すお手伝いをしてくれます。

血管や細胞がしなやかさを取り戻すことで、お肌へ酸素や栄養をスムーズに届けることができ、同時に老廃物の排出もスムーズになり、みずみずしくきめの整った美しいお肌へと導いてくれます。

ぜひご自身のお肌で『魔法のオイル』のなめらかさと浸透力を感じてみてくださいね。

《香り庵 美癒》では『美肌レッスン(応用編)セルフマッサージ』を開催しています


⇒ 『美肌レッスン(応用編)セルフマッサージ』

レッスンではセルフマッサージの方法のほかに、『魔法のオイル』の特徴、効果的な使い方、オイルを浸透させる秘密のテクニックなどをお伝えしています。

実際にクレンジングをしてから『魔法のオイル』を手に取り、天然のアロマの香りと植物性のベースオイルの感触を感じてもらいながら、セルフマッサージ練習を行います。

気になる方はお問い合わせくださいね ⇒ お問合せ

こちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA