美味しくビタミンC補給♡アセロラ濃縮エキス

美肌のもとビタミンCがたっぷり含まれた「アセロラ」は、ダメージを受けたお肌のためのレスキューハーブです。

『ハーブ濃縮エキス』とは文字通り、収穫したての植物(ハーブ)をそのまま絞り抽出されたエキスです。

⇒ ハーブのチカラ100%♡ハーブ濃縮エキス

ドイツ・レホルム製品 ハーブ・エキス
アセロラ濃縮エキス
200ml ¥3,300+税

原産国:ドイツ
抽出法:冷却圧搾法
抽出部位:実

フラボノイドたっぷりの天然ビタミンCの補給に!
フルーティーで美味しく飲みやすいエキスです。アセロラのビタミンC含有量はレモンの30倍。バイオフラボノイドを含む天然のビタミンCが、健康と美肌を内側から応援します。

《ハーブ濃縮エキスの飲み方》
付属のカップで1日30mlを目安にお飲み下さい。ハーブティーや天然ジュース、蜂蜜などと混ぜても美味しくおいしく召し上がりいただけます。

*保存料・防腐剤などは一切使用されていませんので、冷暗所に保存してください。開栓後は冷蔵庫などに保存し、2~3週間以内に飲み終えてください。

ハーブ濃縮エキスのシリーズの中で一番美味しいのが「アセロラ濃縮エキス」。

爽やかな酸味とフルーティーな甘みのナチュラルな美味しさで、ぐびぐび飲みたいくらいです。

日焼けによるダメージや寝不足によるお肌のくすみが気になる時、応急処置としてビタミンCの補給が大切です。

そんな時この「アセロラ濃縮エキス」がお役に立ちます。

美味しく健康と美肌ケアのできる「アセロラ濃縮エキス」、ハーブ濃縮エキスが初めての方におすすめですよ。

※私が愛用の「ハーブの写真図鑑」にはアセロラが載っていませんでしたので、ネットで検索した「果物ナビ」というサイトの情報を引用いたしました。

アセロラ
Malpighia emarginata キントラノオ科

アセロラはカリブ海に浮かぶ西インド諸島発祥で、15世紀の大航海時代にスペイン人やイギリス人によって世界へ広がっていき、日本へは1958年に沖縄に導入されました。皮が薄く2~3日しか持たないため一般的な流通は難しいフルーツです。
果物の中ではダントツにビタミンCの量が多く、風邪予防や美肌効果に期待ができます。また抗酸化作用のあるβカロテンや、ポリフェノールの一種「アントシアニン」や「ケルセチン」、さらには血を作るビタミンといわれている葉酸もほどよく含まれています。ナトリウムの排出を促進するカリウムも比較的多く、高血圧や動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞の予防にも効果に期待ができます。

~果物情報サイト「果物ナビ」より一部抜粋~

ハーブ濃縮エキスについてはこちらもご覧ください。

✤ ドイツ・シェーネンベルガー社のハーブ濃縮エキス
✤ ハーブ濃縮エキスの飲み方と保存方法
✤ レホルム製品とは

「ハーブ濃縮エキス」は「香り庵 美癒 オンラインショップ」で取り扱っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

[アセロラ濃縮エキス ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。