そろそろ更年期かな?と感じたら♡ウイキョウ濃縮エキス

『ウイキョウ(フェンネル)』 は40代を過ぎて、何となくカラダの変化を感じ始めた女性におすすめのハーブです。

『ハーブ濃縮エキス』とは文字通り、収穫したての植物(ハーブ)をそのまま絞り抽出されたエキスです。

⇒ ハーブのチカラ100%♡ハーブ濃縮エキス

ウイキョウ濃縮エキス
ドイツ・レホルム製品 ハーブ・エキス
ウイキョウ濃縮エキス
200ml ¥3,300+税

原産国:ドイツ
抽出法:冷却圧搾法
抽出部位:種子

いつまでも女性らしく美しく!
女性は心もカラダもデリケートです。心身のバランスは女性の健康と素肌美の源。毎月起こるお肌トラブル、心身のリズムが崩れがちで不安、そんなお悩みの方におすすめです。

《ハーブ濃縮エキスの飲み方》
付属のカップで1日30mlを目安にお飲み下さい。ハーブティーや天然ジュース、蜂蜜などと混ぜても美味しくおいしく召し上がりいただけます。

*保存料・防腐剤などは一切使用されていませんので、冷暗所に保存してください。開栓後は冷蔵庫などに保存し、2~3週間以内に飲み終えてください。

女性にとって「更年期」という言葉はあまりいい気分がしませんよね?

一般的には45~55歳頃の10年ほどを「更年期」といいます。

「今までとは何か違う…」と様々な変化を感じ、ややもすると悲観的に感じてしまうかもしれませんが、女性として順調に年を重ねている証と思い、おおらかに過ごすことも大切です。

そんな時にこの「ウイキョウ濃縮エキス」はお役に立つと思います。

ハーブティーの「ウイキョウ(フェンネル)」も甘みを感じる味ですが、「ウイキョウ濃縮エキス」も「水あめを思わせる甘さ」があります。

比較的飲みやすいハーブエキスですよ。

ウイキョウ(フェンネル)
Foeniculum vulgare セリ科

葉は細かく切れた羽状複葉で、夏の盛りに花が複散け形花序をなす。種実は湾曲して稜があり、根は太く、全草に新鮮なアニスの香りがある。

【用途】
種実はパン、カレー、アップルパイ、魚のソースなどの香りづけに使われる。ハーブサラダには芽が出てから用いる。精油はリキュールや練り歯磨きの香料に利用される。種実を噛むと、空腹が治まり、消化不良が和らぐ。種実をお茶にして飲むと、便秘が解消され、母乳の出がよくなり、月経が正常化される。お茶に根の抽出液を混ぜると、解毒作用と利尿作用により、痩身できる。さらに、飲酒による肝機能障害を改善するという研究結果も出ている。種実と葉を加えた美顔スチームは皮膚の深部まできれいにする。精油(ごく少量)は、筋肉強化マッサージに使われる。

~ハーブの写真図鑑(日本ヴォーグ社)より一部抜粋~

ハーブ濃縮エキスについてはこちらもご覧ください。

✤ ドイツ・シェーネンベルガー社のハーブ濃縮エキス
✤ ハーブ濃縮エキスの飲み方と保存方法
✤ レホルム製品とは

「ハーブ濃縮エキス」は「香り庵 美癒 オンラインショップ」で取り扱っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

[ウイキョウ濃縮エキス ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA