女性のための神聖なハーブ♡セージ(サルビア)

40代以降の女性に特におすすめしたい、女性のためのハーブ「セージ」のご紹介です。

植物療法(フィトテラピー)のための本格的なハーブティー、PROPHEDIET(プロフィダイエ)。

⇒ PROPHEDIET(プロフィダイエ)について

PROPHEDIET シングル・ハーブ
セージ(サルビア、ヤクヨウサルビア)
20g ¥1,500+税
使用部位:葉

園芸用とは別の種類のフィトテラピー用のセージは香りが強く、肉料理などの臭み消しや香りづけに使われてきました。
またセージはソーセージの語源ともいわれ、食べ物を保存するためにも使われてきました。
ブレンド加えるととてもとても美味しく香り立つハーブティーになります。
セイボリーやローズマリーとのブレンドもおすすめです。

【セージが含まれるブレンド 】
HERB BEAUTE『アクティブ』
HERB BEAUTE『レディバランス』
PROPHEDIET『ラヴァンス〈旅立ち〉』
PROPHEDIET『ルトゥールダージュ〈更年期の不調に〉』

「セージ」の葉は生でもドライでもとても良い香りがします。

香りとともに多くの効能が古くから使われてきた、まさにハーブの代表と言っても良いと思います。

古代ローマ人はセージを「万病を治癒させる」と考え、これを奇跡的な植物として珍重していたそうです。

消化器系のトラブルや体内の浄化やデトックス、また女性ホルモンの低下による多くの不調にも良いとされます。

特に更年期特有のお悩みにもこの「セージ」はお役に立つと思います。

味も香りはっきりとして飲みやすいハーブなので、色々なハーブとブレンドすることで美味しいハーブティーになりますよ。

40代過ぎの女性の方には日常的におすすめしたいハーブティーです。

セージ(ヤクヨウサルビア)
Salvia officinalis シソ科

この芳香を放つ常緑樹は、表面がざらざらした灰緑色の葉をつけ、藤色がかった青い花を夏に咲かせる。

【用途】
葉には強い風味があり、乾燥させるとさらに風味が強くなる。脂肪の多い肉の香りづけや消化促進にごく少量を用いる。花はサラダの飾りとして使われ、弱いバルサムの香りのするお茶にもなる。葉のお茶は殺菌作用を持つ、神経と血液の強壮剤である。セージはホルモンの前駆体が含まれており、月経不順と更年期障害の地y牢に利用できる。
※妊娠中は大量の服用祖分けること。


「ハーブの写真図鑑」より一部抜粋

香り庵 美癒 オンラインショップはこちらです。

[セージ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。